ぱきゅ’sRoom

日常の出来事、お出かけ日記、今までの出来事を赤裸々に綴っていきます。雑記ブログです。

ネオンテトラとブラックテトラの飼い方

飼い方っていうほどちゃんとしてはいませんが、

我が家なりの飼育方法です。

あ~こういう飼い方もあるのね~ぐらいの感覚で

読んで頂けると嬉しいです。

 

我が家では、ネオンテトラとブラックテトラと

いう熱帯魚を飼育しています。

 

というのも、我が家はマンション住まいで、

ペットが飼育出来ないため、魚なら・・と娘から

おねだりされたので、飼育を始める事にしました。

 

 

 

 

ネオンテトラとブラックテトラ

 

ネオンテトラとはどういう熱帯魚なのか?

ネオンテトラは、カラシン目カラシン科の熱帯魚。発見は1936年。

ネオンのようなメタリックブルーに光ってみえる体側が特徴であり、

テトラと呼ばれる観賞魚類の中でも特に知られた種である。

近縁種としてカージナルテトラ、グリーンネオンテトラなどがある。 

ウィキペディアより引用

 

見た目は小さいですが、メタリックブルーに光って

とても綺麗な熱帯魚です。

暗い部屋で見てもうっすら光っているように見える

時もあります。

 

 

ブラックテトラとはどういう熱帯魚なのか?

黒い体に青白いラインが一本入り、目の上部がオレンジ色になるだけの

シックな配色の魚。昔からポピュラーに売られている。本属としては体高の

低いスマートな体型で、ヒレもそれほど伸びない。

ウィキペディアより引用

 

ブラックテトラに関しては、特に光る事はないです(笑)

 

 

飼育に必要な道具

・水槽

これは必ず必要ですね(笑)

・エアーポンプ

飼育を始めた当初、コレを用意し忘れてあやうく酸欠で

全滅させるところでした・・・。

・エサ

これは魚も扱っているホームセンター等で購入できる

と思います。テトラ用とかではなく我が家ではグッピーの

エサを使用しています。

・水槽の飾り(必要に応じて)

コレに関しては本当に好みなので、シンプルな水槽で

良ければ何も用意しなくても大丈夫だと思いますが、

我が家の水槽には水草の造花?を入れてあります。

あと土管のような形をしたものも置いてます。

・水槽の底に敷くジャリ

コレもあっても無くてもいいかなと個人的には思うの

ですが、我が家の水槽には敷いてあります。

・水温計

水槽の水温が何℃なのか確認するのに必要です。

テトラ達は熱帯魚なので、それなりに水温が高くないと

死んでしまう可能性があります。

ネオンテトラは南米原産の熱帯魚ですので、飼育に適している水温は

26℃前後となり、好む水温幅は25℃〜28℃になります。

よって水槽で飼育する場合にはヒーターを設置してこの温度帯を

維持する飼育方法が一般的です。

※熱帯魚水槽.com様より引用しました。

 ・扇風機、ヒーター

さっき必要といった水温計と同じような内容ですが・・。

冬場はヒーターで水温が下がらないように気をつけ、

夏場は扇風機で水面を冷やして水温が上がらないように

気をつけるために必要です。テトラ達は熱帯魚ですが、

水温が上がりすぎても死んでしまいます。

我が家のテトラ達も何匹か水温調節がうまく

出来なくて死んでしまいました(泣)

・観賞用のライト

必ず必要という訳ではありません。上からライトで

照らしてあげたほうがキレイに魚が見えるってだけです(笑)

夜中にも電源入れてると電気代がかかるので、我が家は

ライトは導入していません。

f:id:k_pakyun_nk:20190531204905j:plain

我が家の水槽です。こんな感じで配置しています。

右側にあるネットはまた今度ブログにあげますね。
 

 

エサをあげるタイミング

だいたい1日に1回あげています。

本当は1日1~2回が理想なのですが、

あまりあげすぎるのも水槽の水質悪化につながるので、

1日1回で十分かな?と我が家では判断し、1日1回に

しています。

またあげすぎるとテトラ達の消化器官に負担をかけて

しまう、食べた分だけ排泄物が増えるので、水質悪化

に繋がってしまう・・等、水槽環境が悪くなってしまう

事から、1日1回で十分かと思います。

 

 

エサをあげられない時は・・・。

旅行等でエサがあげられない時があると思います。

我が家もたまに旅行に行くときがあります。

(っても1泊2日なのでそんなに影響はありませんが・・。)

1~2日なら問題ありませんが、3~4日になるのであれば、

誰かエサお願い出来る方にお願いしたほうがいいかも

しれません。

 

 

我が家のテトラ達

 

f:id:k_pakyun_nk:20190531204456j:plain

 

これが我が家のテトラ達です。

奥にいる青い魚がネオンテトラ、手前にいる

黒い魚がブラックテトラです。

ネオンテトラは部屋が暗い中でも結構キレイに

光ってくれます。夜中に見てもキレイですね。

 

 

最後に・・。

熱帯魚って結構ハードル高いようなイメージが

ありますが、結構ゆるい感じで飼育しています(笑)

この記事がテトラを飼う人の参考になれば嬉しいです。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。